小さくても大切な命


動物愛護後進国と言われている日本。

ペットショップの動物たちがどこから連れて来られ

売れ残った小さな命はその後どうなるのでしょうか。

「変な猫 飼っちゃいました!」 のヤクモンさんがアップされていた動画。

とても分かりやすく考えさせられる内容でした。







動物愛護先進国のヨーロッパでは店頭でのペット販売は禁止

または自粛されています。

捨てられたり虐待された動物を保護している

「ペットシェルター」から引き取り、飼う仕組みとなっているようです。

そして飼う前にも厳しい審査を受けなければなりません。


小さな命を「商品=物」として扱っているような現在の日本のペット事情。

動物を扱う人達の意識が少しずつでも変化し、改善されることを願うばかりです。

1匹でも多くの小さな命が幸せに天寿を全う出来ますようにと・・・。

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

No title

ネーサンさん こんばんは~🎶

コメント有難うございました。
私の方こそ読み逃げ専門です^^;

動画拡散有難うございます。
政治が本気になればすぐに解決しそうに思われますが・・・
政治や行政が、企業にしか顔を向けていないので、なかなか難しいようですね。
知らないことが一番の問題だから、少しでも多くの人がこの動画を見てくれるといいなと思っています(^^♪

☆ 小泉ヤクモンさんへ

いえいえ。こちらこそいつもご訪問有難うございます。

空前のペットブームとなっている現在。
その陰で沢山の小さな命がゴミのように扱われているという現状。
とても悲しいですね。

毎日のように可愛い動物がテレビ等に登場し
それがまた拍車をかけているように思います。
違った視点で動物たちを捉えた(この動画のような)番組が放送されれば
少しは違った方向へ行くような気がするのですが・・・。

政治や行政にはあまり期待していないネーサンなのです^^;

おはようございます♪

ホント、分かりやすいですね。
私のブログでもアップさせてくださ~い♪

☆ クーママさんへ

そうなんです。とても分かりやすく作られていますよね。
これでしたら子供でも理解出来るのではないでしょうか。

どうぞ記事にして拡散してください。
人間を信じている動物を人間のエゴで悲しい思いをさせないように
そして、全ての小さな命が幸せに暮らせますようにと願うばかりです。

「どうぶつたちへのレクイエム」の記事、読みました。
なぜこの子たちは殺さなければならないのだろう・・・同じ命なのに。
悲しくてやりきれないですね。



プロフィール

ネーサン

Author:ネーサン
仕事優先主婦の気まぐれ日記で
ございます。
ちょっとだけ詳しいプロフィールは
コチラから。

1496644473013_2017060516100752b.jpg
おっとり王子ユズ♂
2007年9月
ヨチヨチやっと歩いていたところを
娘たちが危ないからと連れ帰る。 

1496645565827_2017060516100818f.jpg
お転婆娘ポン♀ 
2015年9月
大雨の中、水が流れる側溝で
うずくまっていたところを保護。

ご一読頂ければ…。

どいかやさんのフリーペーパー
「ペットショップにいくまえに」
ご一読して頂き拡散して頂けると嬉しいです。
小さな命、どうか大切に…。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ 過去の日記
 
最近の記事+コメント
カテゴリー
リンク
カウンター

ブログ内検索